雑感、今後のライブ

2/4の瀬尾さん、弘惠ちゃんとのライブは、久しぶりにドキドキして、そばで生まれていく音楽に恋をしている気分になった。いつもやっていることや原曲のアレンジから離れて、もう一度ゼロ(に近いところ)から組み立てていくことの面白さ。または最初から決めないことと、決めを必ずしも守らなくていいこと、の違い。イメージの共有と引き出しの数の大切さ。
ライブ中の空気。なんだか崖っぷちに立っているのに風が吹いても絶対に倒れない、だからどんどんやってみようという気持ちになった。柔らかい安定の中にいるから、流れを壊してしまうかもしれないという恐怖やこれでとりあえず形にはなるという逃げの考えが全く浮かばなかった。めっちゃ必死だった。いつもこうでなくちゃならないんだと、当たり前のことに気づいた。
瀬尾さんはやはり、すごい。
こんなに素晴らしい機会を与えてもらって、本当に感謝しています。

はじめて書いた英語の詩も、下手だけど愛着が沸いている。

次のライブに、この気持ちのままつっこむぞ!

2/24fri
中島弘惠(p)カルテット
川畑郁江(vo)北山雅之(b)渋谷徹(ds)
Beggar's Harlem 北2東1パラダイスビル2F
20:30start 1500yen

とはいえ、自分の課題が具体的にわかっている部分だけでも結構ある。人から見たらもっと違うダメなところもあるだろう。焦らないで、一つ一つ消化していくしかない。消化できなくても、自分の中になにかが貯まっていく、なんだろう、このわくわく!
中学生まで、毎日こんな気持ちだったな~

わくわく!
[PR]

by ikku824 | 2012-02-07 19:41 | ライブと音楽  

<< 2012.5月以降のライブ予定 1月と2月のライブ予定です >>